初心者おっさんフライヤーの飛行日誌

hiropaparc.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フライングスタイロ FW190( 24 )

ホッケの「ぐるぐる」スピンナー製作。

本業に戻って、FW190のスピンナーを製作しました。
これで3個目・・・私なりの作り方をご紹介します。
この写真は2個目です。
c0131695_23252059.jpg
 

まず、ベース色の白を塗装。 もう忘れているので、前回の写真を見ながら、
京商のミクロラインテープの0.4mmで、おおまかにガイドラインを引きます。
c0131695_23262557.jpg

前回はこの1本のラインの上に、フリーハンドでカキカキ・・・そして上に又
ラインテープで引き、少しの隙間を塗る・・・という方法でした。

今回はもう1歩進めて、上のラインも引きました。
c0131695_23294282.jpg

ん~、意外といけました。最初からこうしたら良かったのか・・・と思いますが、
そんな事は、あとからわかるもの・・・・

エナメルのセミグロスブラックで、間を慎重に塗装。
上下にガイドが張ってあるので、らくちん~♪
c0131695_23343853.jpg

30分ちょっとで「ぐるぐる」が完成しました!
あとちょっとした仕上げと、トップコートが必要ですが。
c0131695_23353011.jpg

前回は1時間強かかったので、大幅に時間と手間短縮。
でも・・・もう・・・     また作る羽目にはなりたくないですが・・・・。

完成形
c0131695_13481412.jpg

[PR]
by hiropapa-rc | 2009-12-12 23:39 | フライングスタイロ FW190 | Comments(2)

最近の出来事。

側転後の修理を終えたホッケ・・・
飛行は・・・問題なく飛びました。  しか~し!
スピンナーの接着が甘かったようで、上空でバシッと音が!
何かがヒラヒラと・・・しかし、そっちは見れません^^;;
c0131695_23301929.jpg

スピンナーはペラで叩かれて、割れてました。。。
あ~もう! 予備が無いのに・・・
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-11-02 23:31 | フライングスタイロ FW190 | Comments(0)

昨日小破した、ホッケを修理。

後ろは綺麗に割れていたので、すぐに接着。
スピンナーが3分割・・・・ベランカさんは品切れ・・・で、修理しました。

マイクログラスで裏打ち後、パテ整形で塗装・・・
c0131695_155362.jpg

ぐるぐるまでの繋ぎのスピンナーなのですが、結構綺麗になっちゃいました。^^

エンルートのコレ、地元で売ってましたので、買ってみました。
c0131695_1517960.jpg

1000円しないし、なかなかカッコエエかも?
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-10-26 15:06 | フライングスタイロ FW190 | Comments(2)

ホッケ修理完了!

細かなリペイントや、トップコートは残ってますが、一応
飛ぶ状態に復帰しました! (捨てなくて良かった・・・。)
c0131695_23453556.jpg

スピンナーは今、ベランカさんで品切れなので、とりあえずバージョン違いの赤鼻です。

裏はこんな感じ・・・黄色の塗装がちょっと・・・エアブラシをしようかと思ったのですが
面倒なので筆で塗ったら、ちょっとムラムラ・・・まあ、いいかの精神で!
c0131695_23485945.jpg


上側のシワは、出来るだけ伸ばしました。4箇所ほど。
これが、処理前ですが・・・赤矢印
c0131695_23504211.jpg

こうなります!
c0131695_23511562.jpg

このテクを応用すると、車の革シートがヘタってきた時などに、応用できますよ・・・

何はともあれ・・・結構綺麗に直ったので、ちょっと気分がいいかも~♪
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-10-23 23:54 | フライングスタイロ FW190 | Comments(2)

ほっけは修理中。

最近、製作は何をしているかと言うと・・・FW190の修理です。
フロント周りが、そこそこいってましたので、廃棄も考えたのですが
とりあえず少しずつやってると・・・なかなか直ってきました。

赤線は両側で、ぶっちぎれでまして・・・(写真は修理後)
c0131695_0174782.jpg

モーターマウントも割れてます。
c0131695_0183282.jpg

苦労した「ぐるぐるスピンナー」は当然割れ、その他ヒビや、下面のシワシワ多数・・・
強度確保に、3点止めの増やしました。
c0131695_0205552.jpg

シワシワはパテで、地道に・・・
c0131695_0213972.jpg

日曜には、復活フライトしたいですね。
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-10-23 00:22 | フライングスタイロ FW190 | Comments(2)

ホッケ君も機銃など・・・

付けてやる事に・・・ パーツ引き出しを、ごそごそ・・・
おお・・コレでいいね。 T52の機銃にピンバイスで穴開けして。
c0131695_16531678.jpg

根元にシュリンク・チューブで、安全性を。
c0131695_1654125.jpg

お手軽に、完成!  

あの~   ・・・・ スピットの脚はどうしたの?? ^^;;
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-01-19 16:55 | フライングスタイロ FW190 | Comments(0)

スタイロの普及?の為に・・・

注意点などを、少し・・・
FSKの「素材」スタイロ・フォームは「一見硬い」のですが、
衝撃でへこみなどが、付き易いのです。  ・・・でも
そんな時は慌てずに、ドライヤーや低温のアイロンを当てると、あら不思議・・・
c0131695_1294117.jpg
 
少々の凹みなどは、戻ってきます。  FW190など最初から「良い感じ」の塗装
をしている機体が多いので、(あとから塗らないので)製作は気を使いますが、
いつの間にか付いた小さな凹みなどは、これでOK! 
(全ての傷を消せるわけではありませんし、温度も大事です~)

あと、ロビンさんにある「F1エポ」で翼端や、前ふちに(前後翼の)はけ塗りして
その後、トップコート処理をすれば、スケール感を損なわずに、着陸時の
「キズ防止に」なり、お勧めです~。
c0131695_1229453.jpg

また、下面はPPテープ張りよりも、mosuさんに教えて頂いた
長万部航空機のフィルムが良いですね。
c0131695_12181537.jpg

何が良いかと言うと、再度熱を加えると、要らなくなったり、張りなおしの時に
簡単にはがせるのです。 購入は本家長万部さんや、こちらなどで

また、FSKを知り尽くした、FSK零戦最多製作者のMASさんのサイトで製作上の
注意が記述されていますが、エルロンやエレベーターにPPテープで「裏打ち」をしておく事は「必須項目」です。
c0131695_12244368.jpg

もともとのヒンジが弱いのでしょうか? そのうち剥れてくる可能性があるそうです。
(これは「エルロン病」とMASさんが命名されています。)
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-12-03 12:26 | フライングスタイロ FW190 | Comments(6)

復活! FW190!

停滞していた修理・・・・ その原因は「ぐるぐるスピンナー」です。
しかし、コレを作らないと。  意を決して、製作。
1時間ほど真剣に格闘・・・で、完成しました。
c0131695_23402741.jpg

右は前回のもの・・・精度が上がった気がしますが、もう1度はイヤかも?
サクッとモーターを付けて、今回コレットの式の止めも考えて、
スムースにペラも装着!!
c0131695_23425514.jpg

ペラとスピンナーは、零戦の予備でまかないました
バッテリー台を「やや前に」設置して、修理箇所にトップコート・・・で、
復活です~ ♪
c0131695_2344322.jpg

c0131695_23441787.jpg

今度は頼むぞ~  ミハエル~~!
c0131695_23452431.jpg

[PR]
by hiropapa-rc | 2008-11-26 23:47 | フライングスタイロ FW190 | Comments(9)

ホッケの修理。

モーターは外して、亀裂・折れを確認しながら、ひたすら、エポ止め・・・
20箇所くらいでしょうか? 大分「形」に・・・
c0131695_1173755.jpg

赤は整形後バルサを裏打ち・・・内壁も数箇所、マイクロバルーン入りのエポパテ埋めで・・・
c0131695_119179.jpg

ごっそり、取れていた主翼止めを接着し、マイクログラスで補強・・・
c0131695_1112339.jpg

赤印あたりで「ぽっきり」いってました・・・文字も「m」の半分がなくなり、
フリーハンドで書きました(汗・・
c0131695_11135543.jpg

主翼は殆ど大丈夫でしたが、根元が亀裂が入っていましたので、
エポ止め後、さらに上からマイクロ補強を。
c0131695_1115254.jpg

ほぼ、1mも離れるとわからないレベルに、なりました。
綺麗に割れていたのが、ラッキーでした!
c0131695_11164293.jpg

機体側は、ほぼ完成なのですが、時間のかかる「ぐるぐるスピンナー」が割れて
ますし、(もう塗りたくないなあ・・・) ペラが無いので、とりあえずココまで。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-11-24 11:19 | フライングスタイロ FW190 | Comments(5)

明日に向けて・・・

ホッケ君はトップコート処理を・・・キャノピーはクリアをつける前
吹いておけば良いのですが、、、しょうがないのでマスキング(面倒・・・)
c0131695_2163736.jpg

初めてフルハイで回してみました(おそっ!) ・・・こ、これは・・・
恐ろしい程の引きです。。。そういえば800g越えの京商ZEROでも、このモーター
で飛びましたから、推力は2倍近くあるのかも?? ・・・
フルハイは禁止ですね。反トルクも怖い・・・・ここはパイロットのミハエル
ゆだねる事にします。^^;;
c0131695_2112075.jpg

隼はリポ無しで141gです。りぽ入れて162g。 今日はCGのテェックを・・・
ハツフラで最重要項目を私はCGだと思っております・・・CGさえ良ければ
とにかく飛ばなくても、壊す確立が全然低いです。 逆に他の全てOKでもCGが
ダメなら、落とす確立はかなり高い!! コレホントアルヨ・・・^^

T21型の経験上、隼はダウンスラスト不足もあり、錘をカウル内に15g入れまして
CGを前に持ってきました。 予めエレベーターもダウン側にかなり動かします。
飛行重量177gになりました。 これで飛ばなくとも、調子が分るでしょう!
明日の動画UPでご確認下さい・・・

1・2さんのリクエストで「主翼のそり具合です」
c0131695_21195096.jpg
     
主翼はいじってません。 重りを取っただけです~。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-11-22 21:20 | フライングスタイロ FW190 | Comments(5)

管理人のhiropapaです。2007年から独学で飛ばしてますが、まだまだ初心者フライヤー!スケール機が好きです。特にWWⅡ大戦機とEDF機を主にドタバタですが、奮闘しております。


by hiropapa-rc
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30