初心者おっさんフライヤーの飛行日誌

hiropaparc.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フライングスタイロ 零戦( 96 )

まだ止めていなかった

スピンナーを紛失!!
べランカさんでも品切れで、参った。。。

追伸: コメントを頂き解決しました。
     お騒がせいたしました。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-22 13:49 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(1)

シリアル プレート製作。

MASさんに作り方を訪ねて、トライするも、、、
私には、無理そう、、、どうしようか?と思い 大日本絵画の本を見ていたら
「おお、、」コレをスキャンして ミラクルシートで作ってみようと思い立ちました。
c0131695_2203030.jpg

このシートはSX-3で使ったことがありました。

スキャンして取り込み、大きさ違いを2個ほど製作、、実機写真の大きさを見て
小さいほうに決定しました!
c0131695_222912.jpg

画像を反転し、シートに印刷、スプレーのりをシューで完成です。
c0131695_223562.jpg

c0131695_2252216.jpg

イマイチわからないのが、「字は」黒地だけでいいのか?
それとも下地白で黒字なのか?
もしかして、白字??   まあ、とりあえずOKとしました。^^;;
この方式では、フラップに貼る文字「サワルナ、ノルナ」の製作は無理です。
、、、絵が本に無いのです。。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-22 02:27 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

以前にご紹介した ビデオですが。

改めてみると、唸ってしまいす。 スタイロより大分小さいサイズながら、
引き込み脚と尾輪収納、おまけに脚を出すとフラップが連動して出てきます。
(脚は内側・外側のカバーも開閉式になってます!)  さらにびっくり
脚にはダンパーがあったりして、、どうやって作るのかな??
飛びも、スケール感ばっちりで、いいですね~。
c0131695_181925100.jpg


次回スタイロを製作するとしたら、挑戦してみたいですが、、、
しばらくは、あのプラパーツを作りたくないかも。。。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-21 18:19 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

機体重量はジャスト 400!

リポ無しです。リポ込み491~500チョイでしょう。
ちなみにKITの3CH仕様、脚なしでで340~380って書いてました。
c0131695_1542961.jpg

DUAL SKY 3S-1000で491gです。
c0131695_1543563.jpg

CG合わせをしていないので、飛行時の重量はまだワカリマセン。
早く飛ばしたいような、怖いような、、、
いつもの場所では「手狭」なので、どっかいい所を物色してはいるのですが。
c0131695_15454924.jpg

気軽に主翼を外せませんので、保管方法も検討中。。。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-20 15:46 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

とりあえず 完成!!

いやあ、長かった、、、  
作ってない期間も結構ありましたが、開始から2ヶ月以上かかりました。
今までは長くても、2週間弱の作成期間でしたので驚異的な長さ。
c0131695_201268.jpg

スタイロの場合「ぺなプラ」が製作時間の半分以上を占めるのは
間違いないですね!  まず切り出しから時間がかかり、その後修正、接着し
現物あわせでまた直し、最後に塗装とエポ止めで、、、
c0131695_2012484.jpg

本来、主翼を取り外し式にするつもりではなかったので、ラダーサーボと
エレベーターサーボが主翼側にあるので、胴体と主翼を合わせるのには、
かなり苦労しました。。
c0131695_2051350.jpg
 
c0131695_20241495.jpg

c0131695_2019562.jpg

ウェザリングがまだなので、、なんだか、、、
「箱の写真」みたいな仕上がりで味気ないですね
あと、機銃、ピトー管の取り付け、CG合わせ、シートベルト作成などが 
ありますが、一旦完成とします。
1度TEST FLT後に、細部を詰めていきたいと思いますです!

カウルは磁石止めにしました。  (穴を彫って塗装後、エポ止めです) 
c0131695_20114578.jpg

ピトー管・機銃・アンテナ止めも製作済みです。
(1・6mmのカーボンパイプと、シュリンクチューブを加工して作りました。)
c0131695_20134867.jpg


この場を借りまして、いくつもの質問に答えて頂いたMASさんをはじめ、
応援いただいた皆様に感謝したいと思います~~。
ありがとうございました!
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-19 20:17 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(2)

下のミクロラインテープですが。

スタイロのパネルラインにどうか?と思い買ってみました。
京商製 0.4mm(黒)です。
少し試してみました。 こんな感じ ↓
c0131695_12425426.jpg

パネルラインの処理としては
①エナメル塗料での墨入れ
②サインペンの細いので書く
③鉛筆で書く
④ラインテープを貼る

というパターンがあるようですが、どれがいいかは各自の判断でしょうか?
私は、今回初めてなので、試しにテープでやってみましたが、私の
ノーマルカラーの裏色では、ラインテープは少しはっきりしすぎる感じがします。
ウエザリング処理で感じがまた、変わってくるのではないかと思いますが
「墨入れ」で行きたいと思います。

機器類の積み込みも終わり、とりあえず最終組み建てを今日・明日中に
して、一旦完成をしたいと思います。
c0131695_1301376.jpg

[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-18 12:47 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(2)

脚カバーを塗装。

3本線を面倒ですが、マスキングしながら1本づつ
塗装し、仕上げに半ツヤクリアーを吹きました。(デカールにしてよ~FSK)
c0131695_1304930.jpg

横から見ると、このくらい「隙間」ができてしまいます、、、
追い込む事も出来るとは思いますが、根本からやり直しに
なりそうですので、妥協します。。。
もし、、もしも、、2台目があれば、教訓に、、。
c0131695_1335479.jpg

胴体着陸になれば、1っ発でこの隙間が引っかかり、カバーが壊れるでしょう!
怖いよ~~。
しかも、GWSのMM脚(まあ、コレに限らずでしょうが)の場合、ピアノ線の
2mmでは着陸がまずいと、ユニット部の根本が「折れます」!!

カーボンの場合は、カーボンが脚ユニットの境目で折れます!!
さらなる着陸の稽古をTAIYOで積まなければ、、、
(TAIYOより着陸は簡単なような気もしますが、、、)  不安~~

表側はこんな感じになってます。
c0131695_1344499.jpg

ちなみに、私が引き脚のお手本とし、目指したmaguさんは、
こんな感じです ↓    クリアランス完璧!!すご、、、
ウエザリングを含め、かなりの経験が感じられますね。。。
c0131695_136076.jpg

脚開閉作動の動画を撮ってみました。(画像をクリックしてください
スタイロゼロ 引き込み脚
MASさんの所で動作が動画でUPされていました。内側のカバーが開閉!!
動画で見ると、かなりかっこええです!!私も、、、
、、、やっぱり、やめておきます ^^;;;
主翼をはめてリンケージが見えるか、確認。
c0131695_1391552.jpg

モーター・アンプも配置しました。
ラスト・スパートです! 結構前からラストスパートですが
スタイロはラストスパートも時間と手間が掛かりますね、、、
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-15 13:11 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(2)

色々塗装中

搭乗員、足等を塗装、ペラも塗りなおし、、
c0131695_1835298.jpg

ロビンさんから、物資到着
c0131695_18354699.jpg

TAIYO52型をもう一機製作すべく、購入したパーツも、、
GWS003はノーマル3枚ペラ仕様の為です~。
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-13 18:36 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

コクピット組み込み

こんな感じですね。
搭乗員の「手」は、よく考えると素手じゃあないよな。塗りなおしだ、、
c0131695_20513436.jpg

キャノピーを被せてみる、、、ま、ゴーグルとか不満はありますが
ひとまず、良しとします。 (、、じゃないと完成しないな、、)
シートベルトは作りたい。。。
c0131695_20494912.jpg

昨日、ロビンさんがやっと再開しましたね。
バランサー用コードを頼みました。(さっき見たらもう品切れ!良かった~)
c0131695_2055258.jpg

コレだけだと710円なので、ついでに買ったものの方が、、、
遥かに多くなりました。 恐るべし通販マジック!!!
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-12 20:56 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

コクピット周りを組むだけで

この2日間、四苦八苦しています。
1、後ろのキャノピーを接着 2コクピット後ろを接着 3アンテナ取り付け
c0131695_1144364.jpg

なかなか、しっくりこなくて、スチレンとエポで止めました。
c0131695_11455847.jpg

メーターパネルを外せるように、裏側の壁を作りました。
c0131695_114748.jpg

横の内壁部も現物合わせでCUTし、なんとか目処がつきました。
c0131695_11483571.jpg

しかし、、、
コクピットは取り外し式に、マジックテープ止めにして組んで
いるのですが、組みあがったら、底板は外に出せそうにありません、、、
MASさんはどうやっているのだろう???

排気管も接着、地道には進んでおります。。。
c0131695_11495672.jpg

日の丸はとりあえず、白フチ仕様、ペラ・スピンナーはシルバーでいきます。
ペラは最初からシルバー塗装されているのですが、裏側が黒です。
これは塗装しないと、、と思い裏もシルバーに塗ったのですが、、
c0131695_1211774.jpg

裏は「黒」が正解!なのですね。。  知らなかった。。。
茶色のペラは裏も茶色なのに、、 直さないと、、
[PR]
by hiropapa-rc | 2008-01-12 11:52 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(0)

管理人のhiropapaです。2007年から独学で飛ばしてますが、まだまだ初心者フライヤー!スケール機が好きです。特にWWⅡ大戦機とEDF機を主にドタバタですが、奮闘しております。


by hiropapa-rc
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31