初心者おっさんフライヤーの飛行日誌

hiropaparc.exblog.jp ブログトップ

今日も脚と格闘・・・・。

あまり開けたくなかったのですが、そういう訳にもいかず・・・
脚ユニット部を切開。
c0131695_0465350.jpg

テトラのA型ロッドを組んでみました。
c0131695_0472682.jpg

それでも・・ダメ・・・・

右側は細めのロットでもいけてるのに・・・・


ん~・・・・

色々チェックして原因を発見!!

しかし・・・・

今度は又別の問題が・・・・

延べ3時間以上格闘し、今日はもう疲れたので、終わります。
日曜までにカタがつけばいいけど・・・微妙です。
[PR]
by hiropapa-rc | 2011-07-27 00:50 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(8)
Commented at 2011-07-28 12:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 雲山 at 2011-07-28 20:45 x
hiropapaさん、はじめまして。
FMSのmini Bf109を引込脚にすべく、GWSのMMNを加工していますが、支柱のピンを何度か抜き差ししている内に動作そのものも軽くなっていました。
ピンがかなり固いので、抜くのが大変ですが、私はボール盤に1.2mmのピアノ線をはさんで、ピンを押し抜きました。
では。
Commented by 台長 at 2011-07-28 22:35 x
苦戦してますね。
やっぱりこの構成では厳しいと思いますよ。
うちにあるMMとMMNを比べてまじまじ見て、動かしてみましたが、稼動部分のメカは全く同じですよ。

ハンマーのスライド部分をグリスアップするのも手ですよ。
そいから、サーボはやはり3kg程度のトルクのあるメタルギアタイプでないとつらいっすね。 Good Luck!
Commented by 台長 at 2011-07-28 22:42 x
そいからネ、台座の後方をかさ上げして高くしておいて、脚が開いたときに前方に車輪が出てくるようにしておかないと江頭さんですよ。
主翼上面から見て車輪が半分以上前に見えるぐらいでないと辛いことになります。
Commented by hiropapa-rc at 2011-07-29 01:18
タツさん>こんばんは~。
情報ありがとうございます! TAIYO52にもMMは必須なので
またヒデじいさんにもお尋ねしてみようかと思います~。

雲山さん>はじめまして! こんばんは~。
おお~!いい情報ありがとうございます。 私もあの「ピン」が曲者だと
今回、色々いじくって、感じていたのです。
(最初は軽いのに、だんだんキコキコやってると「硬く」なるのは、あのピンがキツキツになっていくように感じました。)
なかなか侮れないですね、MMN。
FMS mini 良いですね。飛びはいかがでしょう。
Commented by hiropapa-rc at 2011-07-29 01:24
台長さん、こんばんは~。
色々とアドバイス、ありがとうございます!
MMNは最初軽いのですが、キコキコやってると重くなる感じがします。
ロック部分を削って、シリコンスプレーをかけたりもしてみましたが・・・・
やはりサーボを換えて、OKとなりました。^^;;
(私の工作精度の問題も、多々あるき気がしますけど・・・(汗

FSKは結構脚は前に出ますので、ノーマルで行けそうです。
(これも・・着陸技術の問題が「大」ですけど・・・^^;;)
日曜に動画を撮る予定ですので、また見てください~。
Commented by 雲山 at 2011-07-29 20:50 x
FMSのminiですが、到着してすぐ改造に取りかかってしまったので、まだ飛ばしていないんです。初飛行の様子はブログで紹介したいと思います。
それよりも、私自身ラジコン飛行機をはじめて、まだ半月ほどですのできちんと飛ばせられるかの方が問題かもしれません(^^;
hiropapaさんのブログ記事、最初から読ませて頂いて参考にさせて頂いています。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by hiropapa-rc at 2011-07-30 23:09
雲仙さん、こんばんは!
おお・・そうですか。ハツフラ楽しみですね。 少々壊れても修理し易い
機体ですし、繰り返し練習しやすいとお思います。
私がWW2機を飛ばしたいと思った頃は無かったシリーズですし
羨ましいです~。 また何時でもお気軽に書き込んでください。
こちらこそ、よろしくです~。

管理人のhiropapaです。2007年から独学で飛ばしてますが、まだまだ初心者フライヤー!スケール機が好きです。特にWWⅡ大戦機とEDF機を主にドタバタですが、奮闘しております。


by hiropapa-rc
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー