初心者おっさんフライヤーの飛行日誌

hiropaparc.exblog.jp ブログトップ

気分を変えて、製作記 など。

デカール張りは、「マークソフター」が必須です!
(デカール軟化剤)
この写真の他、ドライヤーとピンセットとアートナイフがあれば完璧。
c0131695_2252843.jpg

デカールは5秒程度漬けたら、少しほっておきます。
張る面に水とマークソフターを付け、「指」でカクハン・・・・
で、ティッシュと綿棒で空気を出しながら密着。
c0131695_2274337.jpg

このあとどうしても空気が残る場合は、アートナイフでちょん! 
 ・・で、空気抜きします。
フラップの上の「赤線」は一本ずつカットしながら張らなきゃならないので
結構面倒・・・・日の丸6個に線と番号と識別帯で・・数は多くないのですが
私の場合で・・・3時間以上かかります。。。

識別帯は大きめなので、少しcut。
(色は黄色すぎるきがしますが、我慢。)
c0131695_22131181.jpg

1日以上乾燥させて、トップコート。
(羽、胴体は半つやに、カウルはつや消しで)
c0131695_2215080.jpg

[PR]
by hiropapa-rc | 2011-07-25 22:15 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(2)
Commented by 台長 at 2011-07-25 22:49 x
こんばんわ。

引脚問題は片付きましたか?
MM(青)は新品はないけど使い古しならいくつかあります。
MMN(灰)はMMの補強タイプでピアノ線が太いのと根元が強化されている違いありますが、基本的にメカ構造は同一なので、必要トルクも変わりませんよ。

写真で見る限り、段差をつけて差し引きしている構造では上手く行かないと思います。これって、FSKの推奨なの?

引き脚はARF機体をさんざん改造してやりましたが、小生の経験からすると、この構造ではちょっと厳しいと思います。多分MM型の問題ではないです。

引き脚サーボ裏側につけるかさかさまにして、とにかく段差をなくすようにしないと水平の引き押しのトルクが伝わらないので、ピストンがかじってしまって上手く動作しません。
構造を見直したらどうでしょうかね?
Commented by hiropapa at 2011-07-26 11:55 x
台長さん、こんにちは!
MMをお持ちとか! できれば1ペアわけて頂きたいです~。

確かにこの構造は、難しいですね。 前回はまあまあ上手くいきましたが、もっと高トルクサーボと針金もあれですね・・・
FSKの推奨は・・脚無し・・・・です。

やはり逆さ付けが良いですか~。。。そうですよね・・・
サーボの頭が下から見えるのを嫌ったのです・・・・
構造を見直すと、私的には結構な改修が必要ですので、暫く
考えてみます。 暫く考える日にちがないのですが。 (汗

管理人のhiropapaです。2007年から独学で飛ばしてますが、まだまだ初心者フライヤー!スケール機が好きです。特にWWⅡ大戦機とEDF機を主にドタバタですが、奮闘しております。


by hiropapa-rc
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31