初心者おっさんフライヤーの飛行日誌

hiropaparc.exblog.jp ブログトップ

発泡機の寿命・・・

RC暦2年8ヶ月程度の私には、絶対解らない事があります!!
私のメイン機の殆どを占める「発泡機」の寿命です!
今回修理したこの零戦で、完成から2年弱です。
c0131695_117169.jpg

EPPはかなり気をつけていても、ある程度の歪みは出ると経験しましたが、
スタイロやアルファ、その他発泡でどうなのでしょうね?

YBKさんの10~20年物のバルサ機を拝見する時に、ふと思ったりしてました。
(もちろん、修理やメンテはされていらっしゃるとは思いますが)
スタイロも、1年近くたったアルファ機なども特に気になる感じでは無いのですが
気になったので、書いてみました。
c0131695_1234760.jpg

まあ、飛行を重ねると(特に胴着)痛みの方が先にきて、「お役御免」の時が
くるのかもしれませんね。

じゃあ・・・置いておくだけなら、発泡でもずっともつ?   ・・・まあ・・・でも
そんな事考えなくても、私の場合は最後は墜落か衝突なので、問題無しか・・・(笑
[PR]
by hiropapa-rc | 2009-12-03 01:28 | フライングスタイロ 零戦 | Comments(5)
Commented by ♂いぬ♂ at 2009-12-03 13:53 x
表面処理や管理の方法、更には製作&補修技術に大きく依存しそうですね。
手持ちの非EPPな機体は着地の際のキズやササクレが結構進行しています。強度も落ちていると思うので補修したいのですが、重くなるのが目に見えているのでどうしたものかと悩んでいます…。
Commented by 永遠初心者 at 2009-12-03 22:18 x
32年前のIM産業の発泡機を持っています。
10年程前に初飛行させて、時々飛ばしている機体は
エンジン機なので塗装面が燃料で傷んで
ボロボロになっています。燃料が直接掛からない
内部は綺麗なままですし、電動に改造した機体は、
塗装が黄ばんではいますが強度的な不安は
特に感じられません。かなり保つんじゃないでしょうか?
もう1機、押入れに仕舞い込んだ新品デッドストックはまだまだ綺麗でした。
Commented by hiropapa-rc at 2009-12-03 23:27
♂いぬ♂さん>こんばんは~。
発泡も意外と形状変化しないで、持つのではないか? ・・・ と
最近思っています。 EPPも曲がり修正が熱やカーボンとかで
出来ますが、なんか「シャキシャキ感」は少しなってくる様な気
がしますね~。

永年初心者さん>こんばんは!
おお~32年物!ですか~。それは凄いですね。
燃料がかかる機体はしょうがないですね・・・
(発泡でエンジン機って所が、驚きましたが!)・・・
発泡も「もつ」事が良くわかりました!ありがとうございます。
末永くコイツも可愛がってやろうと思いました。
Commented by YBK at 2009-12-04 00:21 x
バルサで古い機体はバルサが空気に触れている部分は酸化して茶色く変色してきます。陸上機の場合はあまり強度低下は感じませんがカウルなどのプラパーツは著しくもろくなっているようです。バルサ製水上機はカビの発生が問題ですね。光と酸素が遮断できたら長持ちするのでは、たぶん?
Commented by hiropapa-rc at 2009-12-05 10:49
YBKさん、毎度です!
なるほど・・・・やはりそれなりに手入れが重要なのですね!
水上機のカビ・・・でそうですね。 そういえば「零艦」がまた
見たいですねえ・・・

管理人のhiropapaです。2007年から独学で飛ばしてますが、まだまだ初心者フライヤー!スケール機が好きです。特にWWⅡ大戦機とEDF機を主にドタバタですが、奮闘しております。


by hiropapa-rc
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31